頑張りすぎる日本人の話(2012-05-06)

「細胞活性ストレッチ」の実技セミナーに行くと
頑張りすぎてしまう人の話を良く聞きます。

日本人って勤勉なのでついつい頑張ってしまうんですね。

「細胞活性ストレッチ」は、最低限の運動で最大限の負荷が
かかるように考えられているので身体が動くとガンガンやってしまう人が いるのですが
その時は調子が良くてもガス欠のような状態になってしまう事があるのです。

特に70歳以上で身体が動く方は、体験すると調子が良くなるので
嬉しくなってやりすぎてしまう人がいるのですが
その後、一週間ほど寝込んでしまった例もあります。

・・ですのでやりすぎは禁物なのですが
それだけ効果のある運動理論なのです。

若い人で多くてベーシック(初級)を1日2〜3セット、
70歳以上なら一日1セットで十分毎日を元気に過ごせます。

身体が活性化すれば、
一週間に数回でも問題なくなります。

細胞活性ストレッチは、理論に裏付けされた
上限がある珍しい運動法なのです。


細胞活性ストレッチは、上限設定のある運動理論


■ 自宅のパソコンでセラサイズが体験できます!【セラサイズTV】

セラサイズTV
【セラサイズTV】は、表参道セラサイズスタジオで行われたストレッチ映像をそのままインターネットで見ることができる月額制サービスです。セラサイズTVは初月無料!まずは、無料でご体験ください。

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ