運動習慣こそ、身体にも脳にも効く万能の薬

図書館で「あなたの脳が9割変わる!超「朝活」法」を借りました。

基本的には、脳の話ですが作者の方は、40代でジョギングを始め、
その経験から得た、運動の話も多く書いてあります。

ちなみに人は、30歳をピークに 「最大酸素摂取量」が
ほぼ年に1%ずつダウンするそうです。

この「最大酸素摂取量」が高ければ高いほど、
身体に持久力があることになります。

「最大酸素摂取量」の低下を抑えるのに効果的なのが運動で
低下を抑えることができれば、脳の衰えを最小限に抑えられるそうです。

つまり、運動習慣があれば老化を押さえ、
身体も脳も若くいられるってことです。

20〜30代ではなかなか老化を感じる事はないでしょうが
運動習慣を身につけるのは早い方が良いですし、
50代〜60代の方でも遅いということはありません。 

逆に考えれば50代〜60代でほとんど運動習慣のなかった方こそ、
激しい運動をしなくても十分に運動効果があるセラサイズ(by細胞活性ストレッチ)」が
科学的にも最適な運動だとおすすめできます。

運動習慣はストレスを軽減させ、不眠も肥満も解消できる
万能の薬であると作者さんは、語っています。

自分は、40代で「セラサイズ」という
最高の運動理論を習慣として身につけることができました。

運動が身体に良いというのは、わかっていても出来ない人が
ほとんどだと思うので非常に幸運なことだと思っています。


■ 自宅のパソコンでセラサイズが体験できます!【セラサイズTV】

セラサイズTV
【セラサイズTV】は、表参道セラサイズスタジオで行われたストレッチ映像をそのままインターネットで見ることができる月額制サービスです。セラサイズTVは初月無料!まずは、無料でご体験ください。

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ