細胞活性ストレッチとの出会い

 

オンボロ四十代は「細胞活性ストレッチ」に出会った(笑)

 

管理人が「細胞活性ストレッチ」と出会ったのは、商品名がまだ「チューニングストレッチ」という名称だった頃だったと思います。

【35歳以上特奨】、腰痛が治り、元気になれるストレッチという事で既にその年齢をすぎていた自分にとっては何か気になる商品でした。そのまま時は流れ、ある日小川さんから「青山」でやっている無料体験に招待してくれるという内容のメールが届きました。何度か同じ内容のオファーのメールをいただいていたのですが何故かその時は無性に行ってみたくなり、参加のメールを出してみました。

しかし、招待日は2011年8月14日。

ちょうど、お盆の帰省の日と重なり、午前中に「初級」と「中級」を体験させていただいた後に一度自宅に戻り、故郷の宮城に行く為に新幹線に乗ったのを覚えています。

※ こんな感じの写真も3枚だけ残っていました。

通常、実技セミナーが終わった後には、希望者でランチに行くのですが帰省の為に終了後、すぐに失礼したのでほとんど小川さんとは、お話も出来なかったのも覚えています。

この時の事は本当に印象に残ってなくて、「初級」はとても簡単だったのですが普段運動をしない自分は「中級」はきつくて、早く終わらないかなぁと思っていました(笑)運動は元々嫌いなので・・・・。ただ、終わった後はものすごくすっきりしたのが印象的でした。この「中級」を終えた後の壮快感は、今でも感じています。もちろん今では体力もついて、普通に「中級」はこなすことができています。


 細胞活性ストレッチ公式サイト


運命的な出会いとなった、細胞活性ストレッチ

田舎からの帰省後、友人に「細胞活性ストレッチ」の実技セミナーに行った事を話すと「行ってみたい!」という事で(友人は、細胞活性ストレッチを知っていました)友人連れでのセミナー参加を小川さんに打診したところ、快くOKしてくれました。

この日のセミナーは、写真の通り結構人が来ていました。

セミナー参加後、友人と一緒にランチに参加させてもらいました。

その時に小川さんが人数が集まれば個別に「実技セミナー」を やっていもいいよと言ってくださったので場所を確保し、友人に声をかけて、 一ヶ月後に友人だけの実技セミナーが実現しました。

その時の【映像】がこちらです。

みんな、自分より若いので劇的な効果はなかったようですが「中級」が超スペシャルメニューでぐったりしていました(苦笑)



この実技セミナー後も小川さんとは、良い関係を続け現在は「細胞活性ストレッチ」のサポートチームの一人として協力をさせてもらっています。

自分がこれほど「細胞活性ストレッチ」にのめり込んだのは、

■ 小川さんが責任を持って毎週体験セミナーをやっていること。

■ 実際に自分が効果を体験したこと。

■ 他に類を見ないオリジナルのコンテンツである事。

が大きな理由です。

簡単な運動にかかわらず最大限の効果を発揮する「細胞活性ストレッチ」が普及すれば、超高齢化社会になりつつある日本を活性化するとともに、日本から世界に発信していけるオリジナルの運動理論になる可能性を感じたからです。

まだまだ、無名の「細胞活性ストレッチ」ではありますがこの価値あるノウハウを普及させていく為にこのサイトがお役に立てればと思っています。

 細胞活性ストレッチ公式サイト

 


【当サイトオリジナル特典】ボーナスストレッチ+1&初級セミナー受講券プレゼント