細胞活性ストレッチのメリットとは・・


運動しなくちゃと思っているけど、何もしていないあなたに・・

 「細胞活性ストレッチ」のメリットは、簡単、楽チンなのに十分な運動効果が期待できるということです。



特に初級(ベーシック運動)は、最低3〜10分ぐらいで出来る簡単な運動なのですが真似してやっているだけで体の筋肉に知らないうちに十分な刺激が入っています。身体の状態に敏感な人は、これだけで効果を感じますし、使わない筋肉に刺激が入るので血流やリンパの流れが良くなり運動後は、ほとんどの人が眠くなります。体験してみると分かるのですが運動は、頑張らないと効果がないというあなたの常識がひっくりかえることになると思います。

 「細胞活性ストレッチ」は、筋肉にどうやったら最低限の動きで適切な刺激を入れられるかということを理論的に考えられているのでこれだけの効果があるのです。初級(ベーシック運動)を覚えるだけで常にも身体を活性化し続けることのできる一生ものの財産になります。

寝る前にやると「寝付き」や翌朝の「目覚め」が違います。ぜひ、あなたの生活の質を高めるために初級(ベーシック運動)だけでも身につけていただけたらと思います。


 生活の質を高める、細胞活性ストレッチ



動きを覚えてしまえば一つのストレッチは3回、トータル3分でOK

「細胞活性ストレッチ」のメリット【その2】は、めんどうが無いという事です。

色々な運動理論がありますが「細胞活性ストレッチ」は「呼吸法」 もありませんし、加圧トレーニングやイチローで有名になった初動負荷のように特殊なトレーニングマシンもいりません。必要なのは、あなた身体と正確な動かし方だけです。初級(ベーシック)を覚えてしまえば、どこでも運動する事が可能です。

「細胞活性ストレッチ」の開発者である小川清貴氏は、寝る前のトイレのついでに廊下でちょちょちょとやって、身体に刺激を入れたりするそうです。自分も初級(ベーシック)はそらで出来るようになったので テレビの画面を見ながらやったり、デスクワークの合間にやったりと思い立った時に身体に刺激を入れています。これだけで身体の調子が全然違うんですよね〜っ。

初級(ベーシック)にある首の動きは公式ページで公開されていますので是非、やってみてください(モデルは、チーフインストラクターの小川裕子さん)。


これだけでもだいぶ違います。

ちなみに頭が曲がらないように ゆっくりと上下左右に動かすのがコツです。稼働域を大きくするより、小刻みでいいので正確にやると効果が現れるので注意してやってみてください。初級(ベーシック)はこのような楽な運動で全体に刺激を入れる事の出来るノウハウとなっています。


 細胞活性ストレッチ公式サイト


細胞活性ストレッチのマニュアルとDVDは、【返金制度】があります

 「細胞活性ストレッチ」のメリット【その3】は、 導入するのに全くリスクが無い事です。

まだまだ、無名の「細胞活性ストレッチ」。その効果のほどは、自分が太鼓判を押しますがやはり、ご自身の身体で体験しない事にはわからないものです。ですので「効果を感じなければお代はいただきません!」というリスクリバーサル制度を導入しています。

腰や肩が痛い、元気が無い、身体か弱いなど・・なにかしら身体に不調を感じて嘆いているのであれば、 思い切って、注文して一週間やってみてください。※ 厳しいことを言いますが身体の調子が悪いと言ってるのに一週間も続けられない人は、無駄なので買わないでくださいね。

まずは、一週間やってみて効果を感じない場合には、サポートがあるので小川さんにアドバイスをもらいましょう。必ず「解決策」があるはずで。それでダメならば、堂々と返金をしてもらいましょう。小川さんも効果を感じないのにお金をいただく訳にはいかないとおっしゃっています。これは、開発者である小川清貴氏の「細胞活性ストレッチ」に対する自信のあらわれでもあります。

その強い思いは毎週、東京の「表参道」で行われている無料体験セミナーにも現れています。東京近郊の方は、実際に「細胞活性ストレッチ」の Basic(初級)を体験できるので足を運んでみてください。※ 初回、初級は無料です。

体験後にご自身の身体に合わせた実技セミナーの導入方法をアドバイスしてもらえるはずです。体験後、じっくりと購入や導入を検討してみてください。※ ちなみにマニュアルの購入者は、動きのチェックをする為に「初級」は永久に無料になります。

また、無料セミナー後は、希望者でランチに行くのでその場で小川さんに身体の相談をすることも可能です。表参道会場には、自分もよくいるので見かけたら声をかけてくださいね(笑)

無料体験セミナーご予約の際には、紹介者として 「細胞活性ストレッチ 効果検証 レビュー(http://tunebody.ebb.jp/)」を見たとお書き添えいただければ「中級」が割引になりますので是非、ご利用いただければと思います。


 細胞活性ストレッチ公式サイト


頑張っても効果のない運動とがんばらなくても効果のある運動


「細胞活性ストレッチ」
のメリット【その4】は、頑張らなくて良いことです。ちなみに「細胞活性ストレッチ」の実技セミナーに行くと必ず「同意書」にサインをさせられます。

通常「同意書」というのは「何かあってもこちらは責任を取りませんよ」ということが運営者にとって都合良く書かれているものですが 「細胞活性ストレッチ」では、「私は頑張りません」ということにサインさせられます。

・・日本人は真面目で、きっちりやらなくてはならない。 頑張らなくては運動は効果がない、せっかく購入したのだから損したくないと思いがちです。しかし、「細胞活性ストレッチ」は、最低限の動きで十分な刺激が入るので頑張らなくていいのです。効き過ぎるのでやり過ぎると翌日、 筋肉痛になったりします。

我々の細胞が変わるのには時間がかかります。

痛かったら、そこで止めてください。疲れたらやめちゃってください。

 しかし、少しつづでもいいので 毎日継続してください。あなたの身体は確実に変わっていきます。「細胞活性ストレッチ」はそんな運動理論です。

 

 細胞活性ストレッチ公式サイト

 

いずれは、「ラジオ体操」の変わりにしたい「細胞活性ストレッチ」Basic

 

「細胞活性ストレッチ」のメリット【その5】は、脳も活性化することです。

「細胞活性ストレッチ」は、楽な運動で効果的に身体に刺激を入れる方法が考えられているため日常生活では、動いたことのない動きをします。

初級であるBasicは、それほどではないのですが「中級」からのメニューは、「頭の体操」になるようなストレッチが色々とあります。最初は、やったことのない動きなので脳が身体に指令を送れないため上手く動けません。しかし、動かすための神経回路が脳でつくられていくので 脳の働きも良くなっています。興味のあるかたは、実技セミナーで中級を体験してみてください。

また、Basicでも体を動かすことで脳からドーパミンが放出されることで脳にも刺激が入り、ヤル気が沸き上がっていきます・・・とは言え、デスクワークの前に激しい運動はできないので「細胞活性ストレッチ」は仕事前の運動として最適です。パソコンにずっと向かっているオフィスワーカー、著述業や漫画家の方など仕事の前にやると脳が活性化し、腰痛の予防になるので一石二鳥ですよ。

たぶん、ラジオ体操の代わりに企業が「細胞活性ストレッチ」を 取り入れたら生産性が上がるのではないかと思います。

 

 細胞活性ストレッチ公式サイト


【当サイトオリジナル特典】ボーナスストレッチ+1&初級セミナー受講券プレゼント